更新情報



最新記事

6年生の本音トーク大会

東京都八王子市立由井第三小学校

主任教諭 八木美香

本校では、毎月1回「心の日」を設定しています。朝学習の時間帯(10分間)に全校共通のテーマで話し合うという取り組みです。昨年度の三学期のテーマは、「笑顔」「家族」「感謝」でした。最終回を「自分の周りの人への感謝」としていて、学年のまとめをねらいとしました。

6学年の私の学級では、「感謝」のテーマを掲げたところ、1月の「笑顔」、2月の「家族」と結び付けて、「友だちや家族の笑顔に支えられた。感謝したい」という内容が出され、きれいにまとまっていきました。そうです。きれいに、です。それを予想していた私は、まとまってきたところで介入しました。


授業や学級経営にすぐに活かせる「生き活きうぃーくる」


「生き活きうぃーくる」は、小学校の現場でご活躍の先生方によるリレー連載です。「うぃーくる」は、「Weekly(毎週更新)」と「私たちが集う(We 来る) 場」の二つの意味をもった造語です。

「育成すべき資質・能力にはたらきかける手立てとは?」「深い学びってどういうことだろう?」「子どもの『つぶやき』から見えてきた授業で本当に必要なこととは?」。トップランナーの先生方が、ご自身の実践からその答えに迫っていきます。

生活科の実践だけでなく……

・日常あるある(学校生活や学級経営に関する内容)
・他教科に関する内容
・給食の話なども…!?    

明日からの授業や学級経営などに活かせるヒントや手立てが満載です。